inkblot

KULA SHAKER

きそびれていた昔のラジオを聴いていたら、藤原がクーラ・シェイカーの話をしていて驚いた。

あー……そういえば、フジロックにThe Jeevas観に行ったって言ってたっけ。かなり意外だ。

あんなサイケな世界観、BOCには……ちょっとある。ちょっとあった。なんというか……CDの最後の方に。


クーラ・シェイカー。

 一言で言えば、サイケとインド音楽の要素を持った、ブリット・ポップ・バンドとかそんな感じなんだろうけど、「Tattva」や「Govinda」(「Shower Your Love」もまあそうか)みたいなインドの影響が強いものだけじゃなく、「Hush」や「Hey Dude」なんかのように普通にカッコいいロックもやれるバンドだ。

 ジーヴァスもインド要素はかけらもなかったけど、普通に好きだったな。


 でも、実は再結成してから聴き始めた。ちょうど、テレビをつけたら「Second Sight」のPVがやってたんだ。好きだなあ、「セカンド・サイト」。PV、面白いよな。クリスピアン、ヘイリーにはあんま似てないよなあ。ハリー・ブロードベントがはまりすぎててびびった。イギリスにはこんなのがゴロゴロしてるのか! 先日観に行っただけに、ホームズは……米澤穂信だけじゃなく、誰か私にもハリセンをくれ。

 映画は許せないけど、クーラは許す。わけわからん者は黙ってPVを見なさい。



 とりあえず、藤原はカントリーとブルーグラスしか聴かないんだと思っていた。

ということが言いたいだけだった。





  1. 2010/05/03(月) 22:48:23|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手相 | ホーム | Trillo del Diavolo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/74-60fc8571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)