inkblot

20150207


 御無沙汰している。いろいろ調子が悪かったり忙しかったりで24日の記事もまだ清書できていないのだが、べつに忘れている訳ではない。というか、毎月毎月書いていて先月だけ忘れるはずがない。それは忘れたのではなく、痴呆じゃないか。

 しかし特に病んでいるとも思わないのだが、感受性の一番繊細な部分がだいぶくたびれている感じがするな。下旬には忙しさもひと段落つくと思うので、またぼちぼちやっていきたいものである。「バリバリやろう」とか思うとまたやれなくなるので、やりたくなるのを待つ作戦だ。書きたいことはあるのに、載せるところまでうまく繋がっていかないのはどうしてなのか。うちのロマンチックおじさんなんか、一週間で一〇〇枚書いたりするくせに人差し指二本でタイプしてると言い張るのだが、絶対ウソだろ。やる気出ないのは半分くらいはロマンチックおじさんが今年入って四月まで授業をしやがらないせいである。先生め! 

 研究会やフィールドワークの予定もあるので、予習や支度もある。今年、できれば四月と八月と十二月にフィールドワークに行きたい。必要なものをそろえたりもしたいのだが、何かお金を使うとお母さんの小言が飛んでくる。だが、お母さんが怖くて実家通いで院に行けるか。小生は内田百閒が好きなので、お金の心配は手元になくなってからしようと思う。今、久世光彦『百閒先生月を踏む』を読んでいるのだが、『一九三四年冬―乱歩』ほどではないもののなかなか面白い。

 しかしそろそろ殊能センセーの命日だな。日記を読み返しているが、めちゃめちゃ面白い。「泡坂妻夫はトリックを追求した結果、変態性の強いミステリになっているのではなく、たぶん本人が変態だからああいうトリックになるんだと思う」と言っていて笑った。たしかに『湖底のまつり』はやっぱり変態すぎる。

 明日5時起きなのでそろそろ寝ないとな。んじゃまた


  1. 2015/02/07(土) 22:50:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<20150214 初恋の嵐 クボンゲ編 | ホーム | 20150124>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/646-d388e9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)