inkblot

20130824

130824.png

 色々書いたんだがうまくいかなくてやめてしまった。8月の暑い日に萬年筆のインクを調合してもらいに丸善へ行った。小生は蒼いインクばかり集めているのだが、ひとつだけ欲しい赤系のインクがあったのだ。近い色味の市販インクは手に入りづらかったり詰まりやすかったりしたから、セーラー万年筆のインク工房というイベントで作ってもらえばよいと思ったのである。

 それは赤みの強いオレンジで、書くと濃淡が出て薄いところはひまわりのような黄色になる。インクブレンダーの石丸氏にぽそぽそと注文をつけて作ってもらった。インク工房のインクはまた調合できるように番号がふられ、さらに名前がつけられる。小生は出来上がったインクに、赤黄色の金木犀と名前を付けた。そうして来るべき秋に備えようと思ったのである。

 なんだかあんまり綺麗に色が映らなかったな。




  1. 2013/09/23(月) 22:53:58|
  2. ink
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<沓冠折句 | ホーム | 20130920>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/570-8a996648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)