inkblot

野音でキセル

 行って来たが、もう本当に気持ち良かった。もっちゃり兄弟にエマーソン北村(キーボード)、北山ゆう子(ドラム)といういつものメンバーにキーボード野村卓史(グッドラックヘイワ)と曽我大穂(フルートやパーカッション等いろいろ)という豪華な6人編成で、兄弟を核として、メンバーが増えたり減ったり、ちゃぶ台を持って来たり木彫りの象を置いて行ったりする。

 まず開場時間までリハをやっているのがキセルである。ゆるい。笑 しかしリハだけでも相当よくてニヤニヤしてしまった。客は3、40代が多い感じで、普通にそこらへんで缶ビールを開けたりしていてびっくりした。まあ当然始まるまでにはすっかり出来上がっている訳である。

 しかしチケットはソールドアウトで立ち見が出るくらいで、野音なのに座席は自由だったから小生が入った頃には、もうかなり埋まっていた。じきにぎっしり埋まるだろう。ちょうどほぼ一年になるメレンゲ野音の席の埋まり具合を思い出してちょっと暗い気持ちになった。

 開演までは角張社長がDJとして場を盛り上げたりしつつ、気付いたらもっちゃり兄弟がステージにいたりした。そしてもちゃもちゃと曲をやり出す。「方舟」が久しぶりに聴けて妙に満足したがまだ早い。

 チャカポコチャカポコともっちゃり兄弟がせかせかと頑張る最速コーナーもよかった。「ねの字」は久しぶりに聴いたな。「エノラ・ゲイ」の「ちなみに僕らも 日本人だよ」と歌う兄弟がめちゃくちゃかっこよかった。あれは惚れる。これがロックじゃなかったら、何がロックなのか教えてほしい。「エノラ・ゲイ」は初めて生で聴いたが、また聴きたいなあれは。

 兄弟だけのコーナーでは、兄がエレキをアコギに、弟がベースをミュージカル・ソウに持ち替えて「君の犬」をやったり「くちなしの丘」をやったりした。二人の違うようで同じ声が重なると、境界線が失われて全てが溶け出してしまう。あの気持ちよさは他にないな。

 「くちなしの丘」が終わった後、兄さんが呆れたような声を上げたので、何かと思ったらまさかの弟トイレ退場だった。まあでもかなり寒くなっていたので仕方ないと思うが、兄さんはちょっとぷりぷりしている。


兄:はあ!? トイレなんか本番前に行っときいやあ! 自分何しとったん? はよ行ってきいやあ。

弟:ほんますいません! すぐ戻ってきます! (下手へ走り去る)

兄:まったくあり得ないすね。。戻って来るまでは、、繋ぎます。自信ないけど。。何したらいいん? 歌? なんか聴きたいもんあるすか? ん? 高田渡。じゃあ、「おなじみの短い手紙」という曲を。カバーですけど、自分らにも他人事じゃないと思ってます。

(ちょうど神がかったタイミングで弟が戻って来る)

兄:(曲を始めようとして弟に気付く)お。おったんかい。

弟:(きまりが悪いらしく、妙に姿勢がよくなっている)戻って来ました。


兄弟はちょっともちゃもちゃしていたが、すぐに弟がそそくさとミュージカルソウを手にしてカバーを始めた。もちゃもちゃふわふわしたサウンドとボーカルなのに、歌詞がまっすぐ突き刺さった。これは聴けて本当によかった。もっちゃり弟がトイレに行ってくれて感謝である。

 その後は待機組を呼び込んで「砂漠に咲いた花」「ハナレバナレ」なんかをやった。普通に考えてヤバいだろ。しかし何となく、弟の声が前より兄に似てきたような気がした。

 それにしても、「写真」が印象深かったな。。一番照明が綺麗だった。夕日のような真っ赤な色がステージいっぱいに広がり、空のようにゆっくりと色を変えていく。

 アンコールは3回くらい出て来て、最後は全員で挨拶して帰って行った。2回のアンコールで「ベガ」「ビューティフルデイ」「春」をやってくれた。「ベガ」は初めて生で聴いたかもしれない。

 MCはいろいろあって面白かったが、今書いている端末だと書きにくいので出来れば後でまとめたい。トイレのくだりだけ書くと、兄さんがぷりぷりしているようだが、実際には最近友晴さんが怖いらしく、兄さんがしきりに「怖い怖い」と言っていたので逆である。しかしなんだかんだ言って仲の良さそうな兄弟である。

 客が完璧に酔っ払いで、日本語じゃない野次的なものを飛ばしたちしていたが、それに兄弟がいちいち答えていたのが意外だった。無視しそうだけどな。でもちょっと兄弟でツッコミを入れ合ったりしていると、すぐに「仲良くしてー!」と叫ぶ酔っ払いに対しては「それ言いたいだけやろ」とばっさり切り捨てていた。

 ざっと書くとこんな感じだろうか。なんか来年もやりそうなので、行けなかった人も行けた人も次を楽しみにするといい。カメラががっつり入っていたので、映像化も楽しみである。
  1. 2013/06/04(火) 13:41:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<20130623 | ホーム | 超新星 あの超新星 寂しいのは分かるけど>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/06(木) 23:09:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re:

コメントありがとうございます。返信遅くて申し訳ないっす。。メレンゲも途中でどうにかしたいですが。。とりあえず書いたところまで上げてしまおうか。。

野音よかったっす。なんか新譜もそろそろ出すようなことも言ってたっけな。。向こうも手ごたえをかなり感じていたようだから、来年もやってくれるんじゃないだろうか。来年は是非!笑 

  1. 2013/06/23(日) 23:54:21 |
  2. URL |
  3. 北田斎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/549-c7d07fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)