inkblot

富士と初恋と溝


 今期の発表がやっと全部終わりそうである。まあまだ漢文の担当箇所に手を付けてないのでそれが怖いが。おまけに風邪まで引いて色々と困ったが何とかなりそうである。

とりあえず、あれからダイバーシティでフジファブリックを観、神戸で銅鐸と初恋の嵐を観、NHKホールでハイエイタスを観た。これだけ観たらどれかは普通のライブだろうと思ったがとんでもなかった。フジは相変わらず化け物じみているし、新曲までかましくさった。新曲のサカナクションみたいなコーラスワークが実に見事で未だに耳から離れない。ついでにあのぴかぴかライトを使った茶番も頭から離れない。それから金澤先生が鍵盤の上から転げ落ちたことも忘れられない。かとをさんが噛み噛みだったことも忘れそうもない。

 神戸の初恋の嵐はAXの100倍よかった。あの日頑張れば行けたが迷って行かなかった人は壁に頭を打ちつけながら後悔するがよかろう。セカイイチ岩崎の「フライング」、クボンゲの「真夏の夜の事」、TKの「Good-bye」は本当に素晴らしかった。このうちのどれか一曲を聴けただけでも神戸まで行った価値があった。そして堂島孝平のMCである。同じ身長ネタでも金澤先生とは月とスッポンである。あの瞬間、こくさいホールに爆笑の渦が巻き起こった。東京でもしっかり笑いを取っていたが、最早プロだ。。。金澤先生は堂島孝平に弟子入りしてみてほしい。

 ハイエイタスは正直2デイズの初日でもあったし、個人的には特別なライブになるだろうがそこまで凄まじいライブにはならないだろうと思っていた。バカであった。何だよあれ! 細美さんすげー! 多分終演後の小生に何か喋らせたら「細美さんすげー!」しか言わなかっただろうと思うが、考えてみると今も大差ない。のっけからとんでもねえタイミングで下ネタを言い放って堀江博久を凍りつかせていたが、許す! 最後の最後までやっぱりとんでもねえ下ネタを言っていたが全然許す! 細美さんは許す! 歌ってギターまで弾いているのに我慢できなくなって同時に踊り出すやつなんか細美さんくらいだろう。MCしながらピョンピョン撥ねまくり、「すんげー楽しい! ヤベー、帰りたくねえよもう! 次の曲やりたくねー! どうしよう! マジでやりたくねえ!」と云って子どもみたいにMCをむりやり引き延ばす。言っとくが細美さんは初恋の隅さんより年上である。あり得ねえ。細美さんが今もステージの上で、3階からでも余裕で見えるくらいの笑顔でいてくれてマジでよかった。あの顔はステージの上以外で楽しいことがあったら絶対にできない顔だ。彼は実は笑顔で途轍もなく怖ろしいMCをしたんだが、でもステージの上であれだけ笑っていられれば大丈夫だ。ステージの上で笑えなくなった時は相当まずいだろうが。しかし彼は絶対にオーディエンスを裏切らないもんな。これから先もずっとあの笑顔でいてほしい。こんな純粋に楽しい気持ちになったライブは久しぶりかもしれない。細美さん大好きだ。あと坂本美雨は声がすごく綺麗だった。あとジェイミーがかわいかった。かわいかったが細美さんと同じくらい身長があったのは気のせいだろうか。ジンガイでけーな。。。


 今は時間がないのであまり書けないが、もう少し詳しく色々と書きたいとも思う。思い出しただけでも大分興奮する。これから寝たいんだが。。。徹夜してお伊勢参りでもしようか。




  1. 2012/12/19(水) 02:34:26|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オンガク解放区 | ホーム | Lt.FUKAI>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/25(火) 00:30:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re:

コメントありがとうございます。

フジにしろハイエイタスにしろあんなライブはもう反則だ。苦笑 おっさんがあんなに凄かったら若手がどうなるか心配っすよ。。苦笑 早くまた観てえ! 

BOCのDVD、賛否両論なんすか。小生は正座して観る予定す。いや勿論即行でブルーレイ予約しましたよね。ぶっちゃけ夢にまで見ましたよ。。。ライブDVD。もうちょっと諦めてましたが。とりあえず正座するのは大変なんで冬眠しつつ待とうと思います。笑 

  1. 2012/12/28(金) 15:53:32 |
  2. URL |
  3. 北田斎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/525-491df632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)