inkblot

(私は波間にたゆたふ、たゆたふ。)


空の色味は薄紅色に金色に
赤い衣の聖母のやうに
優しく朧に微笑んで
江ノ島も 頭に灯台戴いて
蒼く煙つてゐるのだが
相も変はらず富士山は
真白き真綿の雲海に
其の身を任せて影しか見せぬ
私は波間にたゆたふ、たゆたふ。
心が虚ろでよく浮く、よく浮く。
鷗がとほくで泣き叫んでゐる。


  1. 2012/09/24(月) 23:59:11|
  2. 韻文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012.8.30 FLY LIKE AN EAGLE at 渋谷公会堂  その1 ストレイテナー | ホーム | コメントが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/514-d58911dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)