inkblot

おどろき


大学の近くの萱葺き屋根の廃屋が、今日行ったら全焼していて驚いた。

窓から青いビニールシートがあふれ出していて、見るからに不気味な家だったが、無くなるとそれはそれで寂しい。

まわりにボロいバイクがゴロゴロしていたりしたが、見ようによっては趣があると言えなくもなかった。

うむ。






でも一番驚いたのは、あの廃屋に住人が居たことである。


  1. 2010/03/12(金) 00:43:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳴り響く | ホーム | Tower of Sorrow>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/47-c7c46f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)