inkblot

初恋の嵐@新宿ロフト


 行って来た。初恋の嵐の10年ぶりのライブ、更に対バンがキセルでゲストボーカルにクボンゲとあっては期待しない方がおかしい。まあ小生なんかに行く資格があるのかという意味では悩んだが。。。

 素晴らしかった。あの場に居て純粋にゲスト目当ての人間はまさかいなかったと思うが、誰が歌っていようがあの日一番強く感じたのは西山達郎という男の存在である。間違いなく誰よりも存在感があった。あまりにも情報が少ないもんだから、小生は西山達郎のことをほとんど知らない。例えば志村が噛み噛みでひがみっぽいことを小生は知っているが、西山がどんな人柄だったのかは全く知らない。本当に曲だけだ。でもちゃんと感じ取れるんだよな。不思議だ。改めて彼の才能が早く失われたことを深く惜しんだ。だって絶対に彼にこの10年が残されていたなら、彼は日本の音楽シーンを変えてたぜ? 小生が無駄に過ごす10年を彼に分けられればいいのにな。。マジでこんなことばっかりだから困る。

 詳しくはまた書くので震えて待て!



  1. 2012/02/16(木) 19:38:16|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<20120218 | ホーム | 初恋サンセット@リキッド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/434-1572dd16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)