inkblot

元ネタいろいろ

 「君は僕じゃないのに」を聴いていたら、弟が「ビートルズ?」と訊いてきた。「違うよ」と言ってもきかないので聴き比べてみたが、ぶっちゃけそれほど似てもいなかった。まあフジはビートルズ大好きだしな。元ネタのある曲なんて星の数ほどある。オザケンなんかやろうと思ったら一冊辞書が作れそうだ。ミイラズはアークティックモンキーズのパクリだし、アンディモリはリバティーンズのパクリだ。いまさら言うまでもない。だがなんとなく勢いで色んな曲を聴き比べてみた。おそらく特に目新しいものはない。

 まずはビートルズの「ペーパーバック・ライター」とThe PeteBestの「play?」。後者のイントロがまんまペーパーバック・ライターのリフだ。バンド名までビートルズのクビになったドラマーから取っているんだから、本当に好きだったんだろうな。もうとっくに解散したバンドだが、ファーストとセカンドは持っていてセカンドは嫌いだ。でも「Bye Bye」や「マーブル」、「陽のあたる場所」なんかは今でもたまに聴く。そうだ、テナーファンだったら「DRAGORUM」ときいてピンと来る人がいるんじゃないか。ベースの上総とホリエがよく似ているんだ。

 続いて、Yuppie Fluの「Our Nature」とストレイテナーの「Farewell Dear Deadman」。これはアレンジが丸パクリである。本人も公言していたと思う。ただ若干テナーの方が音が薄い。ホリエはこういうことをよくやるので別に珍しくもなんともないが、弟が「これはないよ。苦笑」と言ったので多分ないんだろう。そうか。ないか。

 フジだったら「蒼い鳥」のイントロがレディオヘッドの「A Wolf At The Door」のイントロにそっくりなのを思い出す。レディオヘッドの方はゴーリーみたいなPVと相まって冷たい霧立ちこめる暗いイギリスをイメージするが、フジはやっぱりなんか日本的な温度の高めな湿気を感じる。不思議だよな。やっぱり志村の声がそうなのか。どうでもいいが、志村が謡曲をやってたらすごかっただろうと今でも思う。聴きてえ・・・! 

 あと「東京炎上」は親が「これは昔の歌謡曲にそっくりだ」と言うんだが、具体的に誰の何という曲かはさっぱり分からない。勘違いなんじゃないか? 知っている人がいたら教えて欲しい。

 The Flaming Lipsの「Race For The Prize」とメレンゲの「チーコ」。「Race~」のイントロのシンセのメロが「チーコ」のBメロである。シンセの音までそっくりだ。これに気付いた時は正直ちょっと興奮した。確かクボンゲはフレーミングリップスだったら「ソフト・ブレティン」が一番だというようなことを言っていたと思う。リップスいいな。好きだ。あとメレンゲは「忘れ物」でweezerの「Island In The Sun」のコードも使っていたような気がする。ウィーザーも好きだ。そういや、前にニコニコ動画でPlastic Treeというヴィジュアル系バンドの「不純物」という曲がまんま「忘れ物」でびっくりした記憶がある。ちなみに「忘れ物」の方が初出は先だった。個人的にこのパクリはないな。しかし、ヴィジュアル系もメレンゲなんか聴くんだな。。。

 基本的に東洋は歴史的に「パクリ」という概念を持たないから、どうでもいいよな。いい曲になるんだったらいくらでも本歌取りをすればいい。本歌取りは粋な技だと思うが、結局最近のはレベルが低いっていう話なんだろうな。もっと頑張れ。




  1. 2011/11/21(月) 10:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<会いに行くための死生学 | ホーム | 20111120>>

コメント

Re:

コメントどうも。

リップスの「Race For The Prize」もおすすめっす! 

メレンゲにリップスのようなまどろむようなドリーミーさというのはないですが、かなり影響は受けてますね。ウェインの弱っちいボーカルが最高っす。

  1. 2012/02/13(月) 03:34:59 |
  2. URL |
  3. 北田 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/390-2381f0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)