inkblot

火の鳥 PV

 新しく出来たメレンゲの「火の鳥」のPVを観た。ううむ。。。どうなんだ? これ。クボンゲの残念な顔がアップでやたら映るのは正直。。。正視に耐えないな。別に顔面が好きなわけでもないし、他の人も別に嬉しくなんかないだろう。他の二人がほとんど映らないのも切ない。あと、ピントが合ったり合わなかったりといったカットの取り方、近視的なショットのみで成り立っているのが非常に見づらかった。全身が映るようなショットがひとつもないのである。これはかなり珍しいんじゃないか。おそらくは悪い意味で。花束が泡立つ波に洗われているのはいいと思ったが。逆に言うとそれくらいだな。。。。うーむ! 

 しかし、クボは本当に被写体としては残念すぎるほど残念だ。けれども生で見る限りでは至って普通である。特に不細工ということもない。だから多分顔の作りがむちゃくちゃ残念という訳ではないのだと思う。しかしそれにしても映りが悪い。じゃあ何がまずいのかと言えば表情がまずい。表情が酷くなるのは何故か。あの男は多分、今でも心の底から撮られることが嫌なんじゃないか。志村なんかだとかなり割り切っている感があるが。元々ライブで人前に立つことが嫌で嫌で仕方なかった男である。ライブは克服したけども、撮られることに欠片も楽しみを見出していない気がする。ライブは最近、本当に楽しそうだけどな。まあでもやつはこのままでいいのかもしれないな。。。

 このPVに関して、クボンゲは「震災の影響で延期してたのだけど作っときたくて遅ればせながらね!!」と嬉しそうに呟いていたが、とりあえずYoutubeで終わるなよ。もっと人の目に触れる機会がなくては。志村ほど頑張れとは言わないけれども、今がやるべき時なのは確かだ。もちろんああいう人間なのでファンも細かいことからやっていかなければ駄目なんだろうけども。彼らの前には余白しかない。後ろにある沢山のものを引き連れて、それらを覆い尽くしていくしかない。なんというか・・・ 何年か経った後、フジもメレンゲも志村がむちゃくちゃ悔しがるようなバンドになってほしいよな。心からそう思うぜ。




  1. 2011/10/31(月) 10:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011.10.28 メレンゲ AUTUMN TOUR 「召喚」 Final at 赤坂BLITZ その1 | ホーム | 赤坂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/377-8b97fa7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)