inkblot

藍坊主

 藍坊主(あおぼうず)は割と昔から聴いている。ものすごく好きという訳じゃないんだが、地味によく聴いている。小田原出身の4人組である。もともとブルーハーツのコピーバンドをやっていて、ブルーボーズ、藍坊主となったらしいが、バンド名の由来の通りに最初は青春パンクバンドだった。それが割と真っ当なギターロックになって今に至る。

 曲を作るのはボーカルの佐々木とベースの藤森である。佐々木は哲学に興味があるらしく、そういう面倒臭い詞を書くことが多い。あと、「イグノフォン」という造語を駆使する。イグノフォンについては近所を走っている時に天啓があったらしい。……2000年くらい前に生まれてたらシャーマンになってただろうな。いやいやいや。

 佐々木の詞はたまたまカッコいい哲学的概念を聞きかじった子どもが興奮して自分の書いているラクガキにぶち込んだような底の浅さがあるのであまり好きじゃない。「僕は狂ってなどいない」なんか、シニフィアン/シニフィエの話だろう? それからもちろん、その程度で狂っている訳もない。

 佐々木は滑舌は悪くて何を言っているのかさっぱりわからんが、歌い飛ばす感じが良い。聴いていて気持ちが良いので好きだ。

 個人的には藤森の曲の方が好きかもな。詞は佐々木がつけることもあるし本人も結構変な詞を書くが、どんなにひねくれた言葉が載っていても歪めようもないくらい曲に温かみがあるのである。人間臭い、いい曲を書くよな。「テールランプ」や「スプーン」、「雨の強い日に」、「桜の足あと」。。。。好きだ。佐々木の曲だったら「ジムノペディック」、「柔らかいローウィン」、「水に似た感情」、「ガーゼ」、「空を作りたくなかった」、「ウズラ」なんかが好きだ。あと「マザー」は忘れちゃいけない。あれは親にならないと作れない曲なんだろうなあ。いい曲だ。

 あんまり売れないバンドだと思っていたが、最近は売れてるよな。弟が聴いているから何かと思ったら、タイバニのエンディングだった。そういや、最近の曲はあんまり知らないな。



  1. 2011/10/11(火) 10:00:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<20111012 | ホーム | なかなか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/355-c4cdd336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)