inkblot

ちいさなちいさな王様

ちいさなちいさな王様ちいさなちいさな王様
(1996/10)
アクセル ハッケ

商品詳細を見る



ドイツから来たふしぎな絵本。ある日、グミベアが大好きなちっけえ王様が「僕」の部屋へ現れる。なんでも、王様の世界では年を取るにしたがって小さくなっていくという。



王様と僕は終始何気なく哲学的なやり取りを交わしていて、その話のひとつひとつが何だか忘れられないようで実は曖昧。好きなので、人にもたくさん贈ったことがある。いやいや、拒否権なんてありませんから。

ちなみに王様はおなかのわりには意外とフットワークが軽い。なるほど、要は好奇心ね。

  1. 2009/10/01(木) 23:46:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<Mille Feuille | ホーム | Qu’est-ce que c’est?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/30-ddec237f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)