inkblot

2010.3.29 killing boy Frozen Music Tour Final at 恵比寿 LIQUIDROOM Killing Boy

 DJタナソーがかける曲はほとんど分からなかったが、underworldの「Born Slippy」のリミックスは分かった。何年も前にテナーがカバーしてたな。。。。あれはよかった。

 あれ、ローディーの中にテナーでお馴染みのトミーがいるじゃないか! 見ないうちに大分険のある顔になったな。。。本名なんだったっけか? トミタアツシか? ライブ中によくひなっちのアンプの影にいてひなっちに飴をやる係である。そういえばひなっちってまだライブ中に飴食ってんのかな。よく見ておこうと思った。

 キリングボーイも気づけばメンバーが出てきていた。片手をあげてSEを止める木下。1曲目は「Frozen Music」。「凍れる音楽」と言われると薬師寺東塔がチラついて困るのだが、あのグル―ヴ感は確かにいい。余裕ができたらCD買おう。

 ぶっちゃけCDをまだ買っていないのでPVのある2曲しか分からないがよかった。伊東のギターは鍵盤のようだ。アートスクールにはあるようでない音じゃないか。キリングボーイ、アートスクールの音の美しさにアフリカかどこかのようなもっと根に近いグル―ヴを組み合わせたのは新しいな。。。

 ひなっちのベースは支えるベースではなく、前に出るベースだった。最初はキャラの立った轟音が新鮮で好きだったが、ある時そばで聴いていた家族に「テナーは楽器がバラバラじゃないか」と言われて目が覚めたような気持ちになった。ベースはベースで、ドラムはドラムで自己主張が激しくて噛み合っていないのだ・・・・・・だが今、キリングボーイで久しぶりにひなっちを見て成長したなと感じた。しっかりとドラムとひとつになって曲を支えながらも踊るようなグル―ヴを生み出している。ヤンキーだから物腰は柔らかくてもどこか怖いので人柄は好きじゃないが、ひなっちはすごい。ついでに飴は食べなくなったようである。

 一区切りついた後のMCでは、

キノ下:TORAちゃんがダイブしてたね。・・・TORAちゃんがダイブしてたよ、伊東ちゃん。
(伊東、苦笑しながら首を振る。おそらく「いや、俺マイクないから!」という意味。)

伊東はアートで言う宇野的ポジションなんだろうか。どうでもいいが、キリングボーイの面々の服装はなんだったんだ? キノ下は臙脂色のシャツ、伊東は赤いボーダー、オニィは見えなかった、ひなっちはミントグリーンぽいドドメシャツ。・・・変だよ。笑

 アンコールでは「じゃあ・・・セッションをやります」と言葉なしで楽器に向き合う姿は圧巻だった。そして最後に「Call 4 U」。

 「色々大変だけど、普通に生きていけて普通に音楽があればいいと思ってるだけなんで。。。何か大したことはできないけど、僕たちの音楽を聴いて少しでも気分がマシになったり、明日仕事頑張ろうとか思ってくれたらいいなって。。。出演してくれたきのこ帝国、andymori、8otto、あとタナソーさん、スタッフの皆さん、そして今日来てくれたお客さんに感謝しています」とキノ下が最後に言った。体調があんまりよくなくて十分に楽しめなかった部分もあるので個人的に心残りが少しあるが、とてもいいライブだった。

 キノ下はやはりなんだかんだ言ってもエンターテイナーなんだと思う。うまく言えないが。。。ほんとはいいやつだしそんな暗くないけど、徹している感じがする。私はずっとあの男のことを本物じゃないと思ってきたが、彼は彼なりに筋通しているんだな。。。。彼は彼で適当に生きてる訳じゃなくて守るものとかちゃんと守ってるんだな。。。悪かった。ただあの臙脂色のシャツは似合わないと思うぜ。








SET LIST

1. Frozen Music
2. 1989
3. Perfect Lovers
4. cold blue swan
5. black pussies
6. xu
7. love no lost(新曲)
8. Sweet Sixteen
9. Confusion

アンコール

1. session
2. Call 4 U






  1. 2011/04/05(火) 10:00:41|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アポリア | ホーム | 2010.3.29 killing boy Frozen Music Tour Final at 恵比寿 LIQUIDROOM 8otto>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/266-4ed3519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)