inkblot

2010.3.29 killing boy Frozen Music Tour Final at 恵比寿 LIQUIDROOM 8otto


 換中はSNOOZERの編集長・タナソーこと田中宗一郎が下手側でDJとして盛り上げていた。多分初めからいたんだろうが、気づいたのは8ottoの前である。

 機材チェックはいつの間にかメンバー本人がやっていたりした。金髪にミントグリーンのパーカを着たベースのTORAを見て、「ああ、何度見ても五味アイコンの方がかわいい……」と思ったのは秘密である。

 予習の段階ではメンバーがアフロと長髪とハゲとデブということは押さえていた。・・・キャラ立ってるよな! フジファブリックも変態とイケメンと帽子と蝶ネクタイで立ってる気はするが。シロップは金髪と髭と無職。アートスクールなんかキノコしか印象に残らないからな。

 一旦引っ込んでから改めて登場。TORA(デブとメガネ担当)はパーカを脱いでカーキ色のツナギか何かを着ていた。ドラムボーカルのマエノソノ(アフロ)は赤みの強いピンクのTシャツを着ていたように思う。

 一曲目は後から調べたところによると、新曲の「Hand Clap MF」だったらしい。8ottoはほとんど曲が分からないからセットリストは書けないが、よかった。英詞中心でドラムボーカルということもあってグルーヴィーである。ファンキーでディスコっぽいが、がっつりロック。マエノソノの姿は座ってドラムを叩いていてもよく見えた。しかしよくあんなに叩きながら歌えるな。まあ、アンディと比べたらゆっくりな方かもしれないが。苦笑 無駄に凛々しい顔立ちのマエノソノは英詞ばかりだしなんだか無国籍な感じである。マエノソノ、カッコいいよ。

 MCでは、

ハゲ(ギター):(TORAに対して)チャック開いとるで。
TORA:(じっと見下ろす)・・・(正面を向く)ほんまや!
(笑いが起こる)
マエノソノ:大丈夫や。俺もしょっちゅう開いてる。
(笑い)
マエノソノ:30過ぎるとよう開くようになんねん。


マエノソノ:俺たちは大阪のバンドなんで、被災地からは遠いけどその分元気を送れるようにやっていきたいと思います。


初めてのオーディエンスのためにか、大阪出身を強調していた気がする。


 アンディモリはぶっちゃけ変なアガリ方をするが、オットーはしっかり演奏力を伴った盛り上げ方をしていた。マエノソノのシャウトは迫力があった。終盤ではTORAがダイヴしていたらしい。いや・・・すまん。多分その時調子悪くて下向いてた。

 割と耳が大きな音に弱いので、オットーの爆音にかなりやられかけていたのである。曲間に耳鳴りがすごくまわりの音がよく聴こえなかったので焦った。危うく難聴になるところだった。中耳炎はよくなりかけるんだが、ステップアップは御免だ。苦笑

 実はライブではよく耳をふさぎながら聴いている。それくらいがちょうどいい。ぶっちゃけライブって音デカ過ぎないか? 爆音ならいいってもんでもないと思う。しかし、普通の人はあれでも平気なんだよな。やっぱり自分の耳がおかしいのか。。。普通の耳をくれ。


 終盤のMCで、ぽつりとTORAが告白。

TORA:俺、実はリハでもチャック開いてたんや……


 ラストは「RIWO」(調べた)。「ほんまありがとうございました!」と言って去って行ったマエノソノは何故かやっぱりカッコよかった。実はマエノソノとTORA以外のメンバーの名前を知らないというのは秘密である。






  1. 2011/04/04(月) 13:48:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010.3.29 killing boy Frozen Music Tour Final at 恵比寿 LIQUIDROOM Killing Boy | ホーム | 今日はスキャナを>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/265-7bb50d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)