inkblot

五味アイコン似顔絵展 #oshare in 渋谷PARCO

 1月14日、ある用事のついでに五味アイコン展に行って来た。そういえば言っていなかったが小生、ロストエイジ五味兄の描く絵が好きなのである。・・・音楽よりも絵が好きだというのはものすごく申し訳ないが。。ライブも行っていないのにTシャツも2枚持っている。お気に入りである。・・・悪いか。去年は機会を逃したので楽しみだった。一人で行った。・・・悪いか。

 まずハチ公口に降り立った瞬間に周囲の煩雑さと道行く金髪に憂鬱になったが、1時間弱ほど放浪していたら目的地のパルコにたどり着けたので大分機嫌は直った(ちなみに、1時間弱というのはかなり早い方である)。

 パート1・5階の隅にそれはあった。小さな店でやっているのだが、何故か「四畳半神話体系」や「荒川アンダーザブリッジ」、エヴァ関連のものも置いてあった。・・・そういう括りなのか? そして二人組の女子がわらわらと群がっている。。。いたたまれない。。。。人ごみ耐性ってなかなか身につかないものだよな。。苦笑

 テナーのメンバーやゴッサン、キノ下なんかを見た。まあツイッターのアイコンなので大半が一度は目にしたことのあるものだ。1ねん1くみの女の子とかは見覚えなかったが。苦笑 五味アイコンというのは大別すると2種類あって、本人に似ているものと五味兄の溢れんばかりの愛ゆえに全くかけ離れたものがある。後者は本人よりいかしている(例:キノ下、ゴッサン)。しかし、新鮮味はないのでアイコン以外の絵も見たかった。

 とはいえ、我らがフジファブリックの金澤先生がいらっしゃったのでしっかりと目に焼き付けてきた。描いてたのか! 知らなかった。こういう顔よくするなという表情で笑った。上手いな。

 缶バッジのガチャをゴリゴリやった後、KARENアチコ嬢といじわるばあさん(クボンゲ談)のクチロロ村田の刺繍が入ったハンカチを買ってパルコを後にした。。。・・・もちぐまとか買ってないぞ!

 店内ではスペシャのアイコン特番がずっと流れていたのだが、五味アイコンがどうしても「お見合い婚」に聞こえて悩んだ。


 14日の本当の用事についてはまた明日。






  1. 2011/01/17(月) 14:59:30|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ART-SCHOOL 10th Anniversary tour 「Anesthesia」 final at Shibuya O-EAST | ホーム | とりあえずまずは土下座>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/216-699de9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)