inkblot

ルーツ


 々思うのだが、BOC藤原ほど音楽の話をしないミュージシャンを私は知らない。どんなミュージシャンだってアーティストである以前に一人の音楽好きだから、どうでもいい話をしていたはずが、意識しなくても気づいたら音楽の話になっていたりする。フジ志村はちょっと音楽のことを考えすぎだが。苦笑 ARTキノ下もあれは芸が身を助けているんだから当たり前だが(褒めてます)、ちょっと見ているだけでも日々物凄い量の音楽を浴びるように聴いているのが分かる。まあ酒の方も浴びるように飲んでいるみたいだが。

 なのに藤原はまったくそういう話をしない。補足をすると、BOCはBayfmでラジオ番組を持っているのだがまあ。。。中学生男子がだべっているところを間違えて公共の電波に乗せてしまったような内容である。雑誌で連載も持っている。発言の場がない訳ではない。実際、他のメンバーは普段聴いている音楽の話をすることもあるし、ワッツインで年末に今年のベスト5のアンケートなんかを受けていたりする。藤原以外の全員が。

 他のメンバーはコールドプレイやグリーンデイや何やら敏感に色々聴いているらしい。では藤原は? あいつは一体普段何を聴くんだ? それとも全く聴かないのか?

 そもそも藤原はいまいちルーツのはっきりしない男だ。いや、ルーツ自体はちゃんと語っている。ブルーグラス、サザン・ロックがやつの最も深いところに根付いているのはBOCを聴けばすぐに分かる。プライド・アンド・グローリーが青春の一枚である。ビートルズ。ビリー・ジョエル。マイケル・ジャクソン。なんというか・・・血筋がはっきりしない。たとえばフジファブリックだったら明確に見えてくるものが、不思議と見えてこない。ブルーグラスの泥臭さだったり、アイリッシュなフレーズは多いものの、誰か特定のアーティストを思い浮かべることができない。

 新譜では大分音が新しくなったと思ったが、あれは何か他のアーティストから影響を受けたとかじゃないのか。藤原に限ってそういうことはないのか? うむ。。。今更少し相対的に見れるようになったけれども、余計訳が分からなくなった。考えれば考えるほどあまりに例外すぎてBOCは確信を持って言えることが少ないな。。。










  1. 2010/12/31(金) 20:55:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書き納め | ホーム | kaze>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/210-0542e433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)