inkblot

キシダ君観察記 学祭準備編

10月28日

 大変不本意ながら天文の準備である。大雨と強風の中、大量の荷物の搬入をやった。

 午前中は平部員ふたりで部長の悪口を散々言いながら、文芸部の部室に置いてあった天文の備品を校舎に運んでいたのだが、本校舎の廊下で陸上部らしき数人とすれ違った。その中にいた知り合いと「よー、久しぶりー」などと挨拶を交わして一行とすれ違おうとしたその時!

 私はキシダ君をその中に発見した!茶色のパーカーを着て、背後から前の友人を傘で狙撃していた。・・・私も前回の講義でその日の朝、しこたま足を踏みつけたことを友人に平謝りしたのを全部聞かれているので、この場合はとりあえずおあいこだぜ。。。

 ん? そういえばその時一緒だった平部員の友人も陸上部だったな。でもやつに訊いてしまうのは。。なんだか反則な気がするのは気のせいだろうか。。。 私は己の誇りを賭けて、キシダ君に挑むつもりである。。。キシダ君よ、また来週の「グローバリゼーションと世界史」で会えるのを楽しみにしているぜ!







  1. 2010/11/02(火) 17:25:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キシダ君観察記2 | ホーム | 学祭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/163-6d52e585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)