inkblot

BIG FAT CAT AND THE FORTUNE COOKIE

ビッグ・ファット・キャットとフォーチュン・クッキー (BFC BOOKS)ビッグ・ファット・キャットとフォーチュン・クッキー (BFC BOOKS)
(2004/07/01)
向山 貴彦

商品詳細を見る



 当は色々と書いていたのだが、メレンゲを聴いていたらそういう気分じゃなくなってきたので、全部消した。こんなことは初めてである。小ざかしい人間だからね。

 ほんとは24日に志村のことをたくさん書きたかったのだが、時間がなかった。文化祭なんかくそくらえ。がんばってパンク精神を身につけたい。部活でやる喫茶店でタバコを吸いながら接客とかしてみたいが、そういえばタバコは大嫌いだった。文化祭は今週末だが、手伝いはほとんどすっぽかしている。何も楽しみ要素はないから、早く終わってほしいな。。。

 この本、ラストシーンで主人公が今日がクリスマスだってことに気づくんだけども、それを読んでゾッとした。こういうめぐり合わせってなんであるんだろうな。

 なんだか最近、2009年12月24日というのが本当にゾッとするものとして迫ってくる。そこには一切の感傷はないよ。ひどく禍々しくて乱暴で容赦のないものだ。BFCで描かれるような穏やかなものじゃあ、全然ない。

 最近、もうひとりのひとの一年がめぐってきた。なにかとてつもなく強い風に煽られたような気分だ。





  1. 2010/10/26(火) 14:14:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<初恋サンセット(アルバム) | ホーム | キシダ君観察日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/155-0c240462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)