inkblot

フジファブリック presents フジフジ富士Q 8

リ・ハヤシの後、先生の呼び込みで入ってきたのは藤井フミヤだった。白い服を着て、「うちの息子が『俺は一生フジファブリックのファンだ』と言ってました。今日は志村君のために歌います!」と言って「タイムマシン」を。そういや、「俺はバラード担当」とか恐ろしいことを言ってたな。

 しかし、フミヤの間だけは立つ気になれなかった。好きな人には申し訳ないが、あの顔つきからして信用できない。いつだったか、何かのステージでいきものがかりの女の子を押しのけて前に出張っていたのを私は忘れない。女の子を押しのけてまで目立ちたいのか。自分にそんな価値があると信じているのか。信用できないな。やたらとフジファブリックに絡んでくるのも、自分の息子に「俺のような大物は、お前の好きなバンドに曲書かせたりできるんだぞ」と自慢したいだけなんじゃないかと勘繰ってしまう。

 それはそうと、フミヤの「タイムマシン」。確かにフミヤは声も悪くないし、歌も志村よか上手いだろうがまあ、これほどフジファブリックからかけ離れた出演者はこの日いなかった。

「誰か僕に 誰でもいいよ 優しくしてくれないかい」ともうどうにもならなくなってやけくそで懇願することをフミヤは知っているのだろうか。分からないんじゃないか。次の「若者のすべて」は耳を塞ぎたかった。全然歌えてねえよ、フミヤ。






SET LIST

藤井フミヤ   「タイムマシン」
          「若者のすべて」



  1. 2010/08/21(土) 20:59:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フジファブリック presents フジフジ富士Q 9 | ホーム | フジファブリック presents フジフジ富士Q 7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/121-b598e131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)