inkblot

No one said "Rats," though Clovis's lips moved.

 PENGUIN BOOKSから出ている"The Complete Saki"(懐に優しいペーパーバックの全集)を読んでいるのだけど、遅々としてなかなか進まない。何分、英語は苦手なので。

 イギリスの小説家・サキ(本名:Hector Hugh Munro)は日本でいう明治時代の人で、ブラック・ユーモアに富んでいて、上流階級の話を実に冷笑的に書く。ショートショートの名手として外国ではO・ヘンリーと並び称されているのに、なぜか日本での知名度は低い。

 別に知られていない方がひねくれ者の私には嬉しいが、困ったことに知名度に比例して訳書も少ない。岩波文庫や新潮文庫、ちくま文庫なんかから傑作選が少し出ているくらいで、それも薄くて収録されている話は大半が重複している。訳の違いを楽しむ……などという余裕は私にはない。なにせ、英語が苦手なので。

 とはいえ、訳書の中では岩波の『サキ傑作集』(河田智雄訳)がずば抜けて良い。新潮の中村訳はまだしも、ちくまの中西訳はもたもたとリズムが崩れてしまっていて、読んでいて悲しくなった。

 ただ、河田訳は絶版になっていて手に入らないのが腹立たしい。この訳が書店で売っていないなんて! 河田訳で全集が出たらいいのに。どうにも、英語が苦手なので。
  1. 2009/04/07(火) 15:36:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<The Work | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirschrot.blog40.fc2.com/tb.php/1-cc515776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)