inkblot

実は紅白の小林幸子を観るのが大好きなのだが、ここ数年全く観ていない。どうもあれを観ないと年越した感じがしないんだよな。いや、確かにあれを観ない限り年を越したとは言えないのだ・・・! ん? 待てよ。確か幸子は2009年あたりから観ていないはずだから、小生は2009年から年を越していない、つまりまだ今年は2009年だということじゃないのか!(どうだ) 

 とっくに明けましておめでとうございます。忙しくてなかなか書けなかった。一応生きている。やはりおおむねバイトで忙しい。どのくらい忙しいのかというと、まだ初詣にも行っていない程度には忙しい。この冬でバイトというのはまさに時間を換金しているのだと気付いた。我ながら少し賢くなったと思う。下手したら3月くらいまで忙しいかもしれないが、出来るだけ更新はしたい。と言いつつ、期末なので勉強がヤバい。まともにパスできそうなレポートも試験もないんだが。。。胃袋は特に痛いなあと思ったことはないんだが、何故か口が裂ける。考えてみれば、冬休みをバイトに全部持ってかれた時点で詰んでたんだな。

 いや、ここを更新しない間に本当に色々あった。何故か駅から家までの帰り道に数日にわたってトランプがばら撒かれていたりした。ジョーカーが一枚もなかったから合格点はやれないぞ。それから教えている子が何気にすごい目に遭っていたりもした。すごすぎてちょっとここでは書けない。また教えている生徒が某キリスト教系新興宗教の集会に行っているというので、ディープな宗教の話をして一コマ潰したりもした。「とりあえず上智のナイスな教会を観に行って来い」とアドヴァイスしておいた。全くいいやつほど騙されるから困る。昨日は確か虫の話で何故か異様に盛り上がった。虫が汚いってどういうことだ。小生の通っていた高校は便所にゲジゲジがいたぞ。虫が気持ち悪いとかいう男子はDIOに「軟弱、軟弱ゥ!」と根性をたたき直してもらった方がよかろう。そして中三女子に「好きな作家は?」と訊いたところ、「舞城王太郎がグッドです」と返って来たので負けた気がした。負けられねえ・・・・・・ 

 だがしかし殊能さんが精神病院から退院したのが一番嬉しい。もう新刊なんかいつでもいいから、とりあえず生きていてくれ。北山さんなんか布教してる場合じゃねえな。『キマイラの新しい城』、大好きだ。ゼミでは北山さんの『瑠璃城』を扱っているが、世界史は専門外すぎて今までカタリ派が割と重要だということに気付かなかった。しかしずっとカタリ派はグノーシス派みたいな自虐的な宗教だと思ってたが、考えてみればかなり偏見に満ちた見方だということに気付いた。危ない危ない。しかし先生が「休み中にとりあえず城シリーズは読んでみようかなと思ってるんだよ」と言ったので正直好感度が上がった。『瑠璃城』はやりにくいだとか結構先生は文句垂れてくれるが、麻耶雄嵩の『痾』あたりを持って来なかった小生の優しさをもう少し分かってくれてもいいんじゃないだろうか。でも今になって思うんだが、物集高音なんかを持って行ったらさすがの先生も強引にアメリカの話に持って行くことはできなかったかもしれないな。。。。

 そういや2月の初恋サンセット、キーボードが皆川神ときいて生きる希望が湧いてきた。友人に皆川神だぞと教えたが、まだいまいち神のありがたみが分かっていないようである。まあ観れば分かるであろう。それから日を置かずに初恋の嵐も観に行く予定である。初恋の嵐が観れるというのも嬉しいが、キセルが観れるのが嬉しい。いやしかし、バイト代はほぼチケット代に消えるな。アンディとミイラズのゼップも迷っているが、正直そろそろ本も買いたいよな。小松和彦と網野善彦を大人買いしてえ・・・! だが、フジファブリックが観納めでメレンゲが観始めというのは我ながらなかなかいいと思う。今年はフジをもっと観たい。

 フジといえば、ゼップの話をお見せできていなくて心苦しい。自分でかけたプレッシャーに叩き潰される癖を直したいものである。中国古典文学の講義は先生とのレポートの応酬がかなりプレッシャーなんだが、同じである。先生が「面白い」というので面白いことを書こうと思うのだが、だんだんつまらなくなる。つまらなくなって「もっと面白いのを書いてくれよ」などと言われるのではないかと思うとさっぱり書けない。夜中までうんうん唸りながら書いていたはずが、途中で寝てしまって時々はっと起きて夢うつつで書いているんだかいないんだか分からない状態を繰り返して終えた切腹もののレポートが「いやあ、この表現はいいなあ。こういう感想文が好きだなあ」と清々しい笑顔で言われるとなんだか罪悪感でいっぱいになったりする。人の心は謎である。

 こういうことを書くとなんだか大変そうだが、大変な人というのは殊能さんとかだろう。あとアンディ小山田もなんか最近ヤバそうだな。大丈夫なのか? 小生は英語の単位が取れてレポートや試験が滞りなく終われば、おそらくとても幸せになれるだろうと思う。誰か江馬細香とか石川丈山とかエクリチュール・フェミニンに詳しい人はいないか。それからオペラに詳しい人も頼む。そういや、今日観た『サロメ』はヘロデが米澤さんみたいだったな(外見)。ちなみに『サロメ』はむちゃくちゃ怖かったのでもう二度と観ることはないと思う。



  1. 2012/01/20(金) 01:43:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0